スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にわコン 「Opium Smoking」 解説11 「オー!スザンナ」

さぁてさて、みなさん「Opium Smoking」全曲解説、ラストを飾るのは、アルバム一曲目に入ってる、「オー!スザンナ」


この曲をご紹介致しましょう!


コレはカバーです。  メロディーがよくてね~ 

こーゆーの、大好きなんですよ!

スティーブンフォスター作曲のアメリカ民謡。

ハープ、アコギ、ベース、ちょっとしたリズム、ってゆう構成でやってます。

トータル1分ぐらいかな。

実はゆうと、昔買ったCD付きハープの教本の、練習曲目1曲目がこの曲だったんだよね。

非常にホノボノとした、フォークダンスででもかかってそうな曲!

オープニングとして使いました!

いや~~、和やか、和やか。

ぜひとも子供たちには、この曲にあわせてお遊戯でもしてもらいたいもんだ!(笑

そんな曲です。

ご紹介致しましょう!なんて書いときながら、たいして書くことねぇーんだよな、、、

こんなもんだろ!!



そーいや、この曲、ナカシゲ参加してねぇーよな、にわコンのアルバムだってのに。。。

・・・・・・

そんなもんだろう!


以上をもちまして、にわコン 「Opium Smoking」 全曲解説を終了とさせてもらいます。


そして、最新アルバムの解説へと続く、、、

                          


                           、、、。



どうもどうも!!










ホームページ
スポンサーサイト

テーマ : インストゥルメンタル
ジャンル : 音楽

にわコン 「Opium Smoking」 解説10 「島国根性」

さぁてさて、みなさん、にわコン 「Opium Smoking」 全曲解説、10回目の今日は、アルバム2曲目に入ってる 「島国根性」とゆう曲をご紹介致しましょう!

いよいよ「Opium Smoking」全曲解説も佳境に入ってきたぞ!

なにせ、この俺がスゴイ勢いで解説しちゃってるからな!

それもそのはず、今、一生懸命に作ってるニューアルバム「戦争は続くよ どこまでも」が完成間近だからだ!!

完成しちゃったら今度は、このアルバム紹介をしようと思ってる訳で、それまでにサッサと終わらせようと俺なりに考えている次第でございます。



てな訳で、チャッチャッ、チャッチャッと、、、  「島国根性」でございますよ!!


この曲は、作詞シュガー 作曲西沢 とゆう、「にわコン」がまだ「にわの薬局とコンドームス」だった頃の最初期のオリジナルメンバー、ドラマーのシュガーと
ベースマンの西やんで作った曲である。

我がバンド一発目か二発目に出来たオリジナル曲でもある。 だから、そ~と~古い! でも凄くイイ!  

このシュガーってのは(西やんも)、俺の小、中学校の同級生なんだけど、小学生時分は良く一緒にプロレスごっこをして遊んだもんだ。 リングネームが「シュガー佐藤」だった訳で、、、でも
よく考えると「さとう さとう」って、、、  そんで、「シュガー」だけになったのかは定かじゃない! 
ちなみに俺のリングネームはアリゲーターにわの! 得意技、アリゲータークロー! ガハハハハ! どうだ!?


そんでコイツは、なかなかの詩人変人で、初期「にわコン」ではそれなりにイイ作品を残している。

この「島国根性」なんて、正にそのとーり! って共感できる様な歌詞が随所に散りばめられている。 俺なんてサビのフレーズのまんま、未だに、そのとうーりに生きてきちゃってるからな。

日本人の本質を見抜いたかの様な歌詞! 正に「島国根性」!!  

俺等の代表曲!

       島国根性!!

             今も昔も島国根性!!!

                           さぁさあ ためらいもせず いってみよう!!!!

 
どうもどうも!









ホームページ

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

にわコン 「Opium Smoking」 解説9 「消えたあの娘」

ついに、俺のプライベートルームのっけちゃったか! 写しちゃいけない物とか写ってないだろうな!?

なにせプライベートルームだからよ、俺が普段、誰にも言えないよ~な、あんな事やこんな事してる所だからな。

2枚の内の1枚のほうなんて、クリックするとエライでかくなってるぞ!  大丈夫か!?

そんな事言って、お前らが来る前に、ぬかりなく片付けてあるけどな! ワハハハハ! 危ネェー危ネェー!





さぁてさて、みなさん、にわコン 「Opium Smoking」 全曲解説、9回目の今日は、アルバム3曲目に入ってる 「消えたあの娘」とゆう曲をご紹介致しましょう!



ストレートでシンプルな8ビートのロックンロール!

昔々、私がまだ人を愛する気持ちがあった頃に作った曲でございます!

自分でゆうのもなんですが、敬愛するルースターズの影響がモロに出ている曲といっても過言ではないでしょう。


我ながら、この歌はイイな!

歌詞といい、メロディーといい、、、   う~ん、自画自賛!!(笑



世の中には、「自分の歌は聞かないですね~」なんておっしゃってる人達もいる様ですが、俺なんて最近、自分の歌しか聞かないからな、自分の歌しか!!

だいたいそうだろ? 自分でイイと思わなきゃど~すんの? って話ですよ!

こんな感じの曲が好きだから作ってる訳で、他に聞くのがねぇーから、自ら歌って作り、聞いてる訳ですよ!


オガタに言わせりゃ、ソノ自信をもっと外に向かって、どうたらこうたら、なんだけどよ~~ ソレはそのとうりなんだけどね、、、 ま~、おいおいな、、、

一口に音楽っつっても人それぞれ好みってのがあるからな、自分はこ~ゆ~のが好きだけど、ある人にとっては雑音だったり、なんでこんなのがイイの?ってのが売れてたりとか、、、

思春期に受けた音ってのが後々まで一番大きく影響してるな。 俺は、昔も今も、これからも、こんなだな。 そうそう音楽性は変わらねぇーぞ。 だって俺がHIP HOPとかやりだしたらたまんないだろう? 想像しただけで気持ち悪ぃー!
MCにわの、なんつってよ! ワハハハハ!



この曲に関わらず、俺の作る曲は、ほとんど実体験に基づいている訳なんだけど、この頃の曲には、チラホラこ~ゆ~、いわゆる恋愛もの? みたいな曲もある。

後は、怒り、だの、失望、だの、虚脱感、無力感だの、だの、、、

要するに、人間性だな!!

俺の作品は、俺の人間性がそのままでてるって感じでございますよ!


自分で自分を分析しちゃってんな~  ははははは。。。。



そんな想い出の曲 「消えたあの娘」

                        いってみますか!?



どうもどうも!



                    


ホームページ



テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

にわコン 「Opium Smoking」 解説8 「ふるさとのない人達」

さぁてさて、みなさん、立て続けに、にわコン 「Opium Smoking」 全曲解説したいと思います!

8回目の今回は、アルバム4曲目に入ってる「ふるさとのない人達」をご紹介致しましょう!!

う~~~ん   この曲はイ~~イ!

鮎川誠、柴山俊之が在籍してた伝説のバンド、サンハウスの曲だ!!


「うま~れた~時から~~ 背負ったさだ~め~ あなたは~家もなく~さまよい~あ~るく~ 人~に聞かれて~も 話せ~ない~ ふるさと~の~ない~人たち~なんです~」

「たえられなく~つら~い 友達もい~~ない~~ 天涯孤独のさだ~め~ あなたは~たえ~~て~~ゆかなくて~~は~~」

この曲を聞くとゲンちゃんを思い出すな~

そー! ホモにモテモテの、あの、ゲンちゃんだ!!

裸足のゲンよ、今何処に!?


サンハウスといえば、我々の曲の中で俺の1番好きな曲「くもり時々・・・」が生まれる元歌になった曲「にわか~雨」やルースターズも後に「ALL ALONE」とゆうタイトルでカバーした「ふっと一息」などなど、数々の名曲を世に輩出している。

このルースターズ版の「ALL ALONE」、コレが大好きでね~~ イイ歌なんだ、コレまたコレで。。。

ココから頂いたからな俺も、ブランド名!



この「ふるさとのない人達」、こーゆー歌が売れるべき、本物の歌だと思うんですが、私だけでしょうか?

ま~~偽善の固まり、我が国、日本じゃ~~ 所詮、無理な話か~~!!


てな訳で、歌詞をかみ締めながら聞いて下さい!!

どうもどうも!








ホームページ

テーマ : 歌ってみた
ジャンル : 音楽

にわコン 「Opium Smoking」 解説7 「モスクワの夜は更けて」

さぁてさて、みなさん、にわコン 「Opium Smoking」全曲解説、7回目の今日は、アルバム5曲目に入っている「モスクワの夜は更けて」をご紹介致しましょう!

この曲はカバーでございます。

思い起こせば私がまだ中学生ぐらいの時、テレビのインスタントラーメンのCMで掛かってた曲がございまして、例の如く、この曲は誰がやってんだ!?って、どこに電話したか忘れたが電話して聞いて、名前が分かり、確か地元の銀座通りにあった音羽屋っつうレコード屋で、ワザワザ取り寄せて買った(我ながらよく覚えてんな~~)シングルレコード、ビレッジストンパーズの「ワシントン広場の夜は更けて」のB面に入ってた曲でございます!!

いわゆる「夜は更けて」シリーズ!

2曲とも原曲はロシア民謡で、レコードはインストでやってた。

切ないメロディー、哀愁漂うチン問屋みたいな民族楽器!

「思い入れのある曲」コーナーでも紹介出来るほど思い入れのある曲な訳であり、そ~~ゆ~~理由から、今回取り上げさせてもらった次第でございます。

原曲よりもヤカマシく仕上がってると思います。


奇遇な事に、ちょうどコレ作ってる頃、な、な、な、なんと、悪友の「よ~~~~~U~~~~田家~~~~」の携帯の着信音が、この「モスクワの夜は更けて」だったんでビックリした!ってエピソードがある。

さすが、ロシアンエンペラー!!!!



そろそろ、川越の夜も更けてきましたので、今日はこの辺で、、、、  





それでは最後に、にわコン、「モスクワの夜は更けて」を聞きながら、

                                       お別れいたしましょう!

                        どうもどうも!








ホームページ

テーマ : 演奏してみた
ジャンル : 音楽

最新記事
プロフィール

にわの

Author:にわの
ようこそ!だらだらへ ホームページ http://niwacon.web.fc2.com/

にわコン ホームページ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。